家づくり奮闘記ブログTAISHINHOME BLOG

【札幌 新築】どの暖房エネルギーに興味がありますか?

2019.12.23

こんにちは。大進ホームの中川です。
 
 

一昨日12月22日は冬至の日でしたね。

一年で最も日が短くなる日なので、今日からは少しずつ日が長くなっていきますね。

 

それでも大雪が降るのは、これからなので、怪我のないよう気をつけて日々過ごしていきましょう。

 

ちなみに、大進ホームの前はこんなかんじです。

 

!cid_23A32ACE-BE2E-4A0E-93EA-D9F4184D279D-L0-001_LI (2).jpg 

 

冬至の日が過ぎたと言っても、北海道は雪国なので、まだまだ寒いです。

 

そこで、今回は暖房エネルギーについてお話しさせていただこうと思います。

 

 

 

 

 

 エネルギーの基礎知識

fireplace-3996248_960_720.jpg

みなさんは、暖房エネルギーと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか?

 

 

大体は

①都市ガス(天然ガス)  

②LPガス(プロパンガス) 

③灯油          

④電力          

の4つだと思います。

 

 

 

簡単にご説明させていただきます。

 

 

都市ガス(天然ガス)

北海道ガス(株)では石狩に備蓄タンクを設置しており、天然ガスは価格変動の少ない、安定したエネルギー源です。

 

 

LPガス(プロパンガス)

近年は調達先の多様化や豊富な国内備蓄もあり、価格変動の少ないエネルギーとなっています。

 

 

灯油

日本は石油のほとんどを輸入に頼っているため、中東情勢の変化や為替相場の動向により、灯油価格も大きく影響を受けます。

 

 

電力

電気料金は、国が関与しているため、原油価格や為替相場の変動などに合わせて急激に変化する可能性は小さいですが、原発の問題などもあり、その先行きは不透明です。

 

 

といったような内容になっております。

 

 

今現在では、都市ガスが一番光熱費を安く抑えられると言われておりますが、

 

LPガスの地域でも、エコフィールやVIVIDO(ヴィヴィッド)といった暖房機器を使うことで、以前と比べ、光熱費も抑えられるよう

 

になっております。

 

 

この時期、光熱費はすごく高くなりますよね...

 

 

私も毎月末にくる光熱費の明細書とにらめっこ状態です。

 

 

エコフィールやVIVIDO(ヴィヴィッド)を使えば、光熱費が下がるのかな~とか考えながら、光熱費を節約するのに必死な日々を過ごしています。

 

 

なかなか難しい問題ではあるのですが...

 

 

ここで、エコフィールやVIVIDO(ヴィヴィッド)について、わかりやすくご説明しますね。

 

エコフィール

img_ecofeel.png

上図をみてわかるように、これまで捨てていた排熱を使ってお湯を作っています。

 

エネルギーを無駄にしないエコなつくりになっています。

 

参考までにお客様のお声を載せておきますね。

 

・ボイラーが回っているかわからないほど音が静かです。

・冬場、室内が熱で暖まりやすくなります。

 

 

VIVIDO(ヴィヴィッド)

structure_02 (2).jpg 

 

冬場の暖房は、その時の状況に応じてVIVIDO(ヴィヴィッド)が自動で料金のお得な方を判断し運転を切り替えてくれます。

 

とても頭のいい優れものです。

 

お客様のお声

・低い温度設定でもとっても暖かく快適に暮らせています。

・液晶パネルでその時々の使用金額を確認できるのは便利です。

 

 

 

 

弊社では、都市ガスやLPガスの地域が自社土地でありますので、ぜひご覧になってみてください。

 

https://www.taishinhome.com/estate/

 


 

暖房光熱費につきましては、この時期は特に大事な部分になってくると思います。

 

気になる点などございましたら、ご相談ください。


子供の成長を一番に家族想いの家づくり
大進ホームHP → https://www.taishinhome.com/