家づくり奮闘記ブログTAISHINHOME BLOG

【札幌 土地情報】住宅用地不足が深刻化・・・

2021.02.20家づくり情報

こんにちは。
大進ホームの星野です。

私自身は今年初めてのブログ更新になります。
ご挨拶が遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

実は今年は弊社創業50周年の年に当たります。
そして、『世の中から収納の不満をなくし、より良い暮らしをご提案する』ために、さらなる施策を推し進める1年となります。

お客様に片付くをご提案するからには、まずは自らを律しなければ。
ということで、ただいま社内では必要のない在庫の一掃に取り組んでおります。

やってみると、やはりと言うか、50年溜まりに溜まった量は半端ではありませんでした。
image0.jpeg
※これはゴミのほんの一部です(汗

私自身、社長室の整理収納はこれで3度目ですが、ついにここまで綺麗になりました。
image1.jpeg

やってみると、やっぱり断然仕事がはかどります。
探し物もなく、気持ちもすっきり爽快!

お客様にも『ラクいえ』を通じてぜひこの喜びを共有したい!!
そんな想いを一段と強くしたところです。

今年はモデルハウス横にショールームもオープン予定。
ぜひたくさんのお客様とのご縁に恵まれることを楽しみにしております。

image10.jpeg


さて、本日のテーマは「住宅用地不足の深刻化」。
今、どの住宅会社も口をそろえて言うのが住宅用地不足です。
特に、今年に入ってさらに状況が悪化したように感じます。

良い土地情報があっても、すぐに買いが入ってしまい、ゆっくり検討する間もない状態。。。

そんな中、お客様にお勧めしたい方法は、まず最初に建築会社を決めることです。
その上でその会社に土地探しを依頼すれば、タイミングを逃さずに即断即決しやすいと思います。

それでも一生に一度の大切な買い物。
やっぱりゆっくり検討したい、というお気持ちも分かります。

そのようなときは、建築会社が所有する土地(いわゆる建築条件付き土地)で検討いただくのも方法かと思います。

建築条件付きであれば、その建築会社でしか建築できませんが、他社からの買いを気にせず、比較的ゆっくりとご検討いただけると思います。
(それでも人気の土地であれば、すぐに売れてしまいますが・・・)

当社でも、独自のルートから仕入れをした建築条件付きの土地を所有しております。
キャプチャ.JPG
どの土地も自信をもってお勧めできる土地ばかり。
購入したタイミングでHPも更新しておりますので、ぜひご覧いただければと思います。

■大進イチオシ厳選土地情報
https://www.taishinhome.com/estate/

もちろんご希望のエリアの土地とは限りません。
その場合も一生懸命探させて頂きますので、まずは「ラクいえ」モデルハウスにご来場いただき、当社の家づくりを体感頂ければと思います。

■「ラクいえ」来場予約はこちらから
https://www.taishinhome.com/lp-raku/

完全予約制のもと、万全の新型コロナウィルス感染症対策でお迎えいたします。
ぜひご家族そろってお越しください。


子供の成長を一番に家族想いの家づくり
大進ホームHP → https://www.taishinhome.com/